Bフレッツの光ファイバー、ADSLならネットワークゲームが快適なプロバイダーisao.net

Bフレッツ・光ファイバー・ADSLならプロバイダーのisao.net

接続・機器の設定方法

サブミッションポート、SMTP認証【Outlook Express, Outlook】

Outlook ExpressでのサブミッションポートおよびSMTP認証設定手順

1

「ツール」メニューの「アカウント」を開き「メール」タブを選択します。

矢印
2

isao.netのメール設定を選択し「プロパティ」をクリックします。

矢印
3

「サーバ」タブを選択し「このサーバは認証が必要」にチェックを入れます。

矢印
4

「詳細設定」タブを選択し「送信メール(SMTP)」欄を 587 に書き換えます。

OutlookでのサブミッションポートおよびSMTP認証設定手順

1

「ツール」メニューの「電子メールアカウント」を開き、「既存の電子メールアカウントの表示と変更」を選択し「次へ」をクリックします。

矢印
2

isao.netのメール設定を選択し「変更」をクリックします。

矢印
3

「詳細設定」をクリックします。

矢印
4

「送信サーバ」タブを選択し「送信サーバ(SMTP)は認証が必要」にチェックを入れ、更に「受信メールサーバと同じ設定を使用する」を選択します。

矢印
5

「詳細設定」タブを選択し「送信サーバ(SMTP)」欄の数字を587に書き換えます。

矢印
6

電子メールアカウントに戻りますので、今度は「アカウント設定のテスト」をクリックします。

矢印
7

テストが正常に完了することを確認し「閉じる」をクリックします。

▲ページトップへ

  • ISP
  • プライバシーマーク