Bフレッツの光ファイバー、ADSLならネットワークゲームが快適なプロバイダーisao.net

Bフレッツ・光ファイバー・ADSLならプロバイダーのisao.net

接続・機器の設定方法

Outlook 2000新規設定

新規設定

1

「ツール」メニューの「サービス」を選択します。
※「ツール」メニューに「サービス」がない場合は、「アカウント」を選択します。その後の手順はここをクリックしてご確認ください。

矢印
2

「サービス」タブの「追加」をクリックします。

矢印
3

「利用できるインフォメーションサービス」内から「インターネット電子メール」を選択し、「OK」をクリックします。

矢印
4

「全般」タブの「メールアカウント」欄に任意の名前を入力します。ユーザー情報の「名前」欄にはあなたの名前を入力します。「電子メールアドレス」「返信アドレス」欄にはあなたのメールアドレスを設定します。

矢印
5

「サーバー」タブをクリックし、「サーバー情報」と「受信メールサーバー」には、以下の内容を設定します。詳しくは、「メール利用設定」をご確認ください。

受信メール(POP3) メールアドレスの@より右側を設定します。
例:isaotaro@xx.isao.netの場合、xx.isao.net
送信メール(SMTP) ご利用のメールアドレスに応じたサーバ名を設定します。
アカウント名 メールIDを設定します。メールIDはメールアドレスの@より左側です。
例:isaotaro@xx.isao.netの場合、isaotaro
パスワード メールパスワードを設定します。メール受信の度にメールパスワードを入力する場合は「パスワードを保存する」のチェックを外します。
「セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する」 チェックしません。
「このサーバーは認証が必要」 チェックします。
※メール送信時にユーザを認証する「SMTP認証」を利用しない場合はチェックしません。
※「設定」ボタンを押して表示される「受信メールサーバー」ウィンドウでは、「ログオン情報」の「受信メールサーバーと同じ設定を利用する」が選択されているのを確認し、「OK」をクリックします。

矢印
6

「接続」タブの、接続方法を選択します。ADSLなどの常時接続の場合は「LANを使って接続する」を選択します。「OK」をクリックします。


矢印
7

「プロファイルにサービスを追加します」というウィンドウが表示されますので、「OK」をクリックします。

矢印
7

「サービス」タブの「プロファイルにセットアップされたインフォメーションサービス」欄にインターネット電子メールが追加された事を確認し、「OK」をクリックします。

矢印
8

メールの設定が完了しましたら、自分宛にテストメールを送信してみてください。
メールのテスト送信がうまく行かない場合は、「設定確認」をご確認ください。

▲ページトップへ

  • ISP
  • プライバシーマーク