Bフレッツの光ファイバー、ADSLならネットワークゲームが快適なプロバイダーisao.net

Bフレッツ・光ファイバー・ADSLならプロバイダーのisao.net

接続・機器の設定方法

Outlook Express5.0新規設定

新規設定

1

Outlook Expressを起動し「ツール」の「アカウント」を選択します。

矢印
2

「メール」タブが選択されていることを確認し、「新規」を選択します。

矢印
3

「新規メールアカウントの追加」では、種類が「POP」となっていることを確認し、「OK」をクリックします。

矢印
4

「アカウントの設定」タブを選択します。ここで「メールアカウント」の情報設定を行います。

アカウント名 設定の名称ですので、任意の内容を設定します。
このアカウントを“すべて送受信”スケジュールに含める チェックは任意です。Outlook Expressは複数のメール設定を設定できますが、ここにチェックを入れると一回の「送受信」操作で自動的に連続して送受信されるようになります。
名前 送信したメールの差出人欄に表示されます。
電子メールアドレス isao.netの自分のメールアドレスを設定します。ここに設定するメールアドレスは、送信したメールの差出人のメールアドレスとして表示されます。
アカウントID メールIDを設定します。isao.netの場合、メールアドレスの@の左側がメールIDです。
例:isaotaro@xx.isao.netの場合、Isao Taro
POPサーバ 受信メールサーバを設定します。isao.netの場合、メールアドレスの@の右側が受信メールサーバ名となります。
パスワードを保存 メールパスワードを設定します。なおパスワードは*******のように表示されます。メール受信の度にメールパスワードを入力する場合はここは空欄にし「パスワードを保存」にチェックを入れません。
SMTPサーバ 送信メールサーバを設定します。isao.netの場合、ご利用のメールアドレスによってサーバ名は異なります。詳しくは「メール利用設定」をご確認ください。

矢印
5

メールの設定が完了しましたら、自分宛にテストメールを送信してみてください。
メールのテスト送信がうまく行かない場合は、「設定確認」をご確認ください。

▲ページトップへ

  • ISP
  • プライバシーマーク