Bフレッツの光ファイバー、ADSLならネットワークゲームが快適なプロバイダーisao.net

Bフレッツ・光ファイバー・ADSLならプロバイダーのisao.net

接続・機器の設定方法

Mail2.0新規設定

新規設定

1

Dockの「Mail」(切手のアイコン)を開きます。

Dockの「Mail」(切手のアイコン)を開きます。
矢印
2

初めてMail2.0を起動した場合は「ようこそMailへ」と案内されますので「続ける」をクリックします。

※「ようこそMailへ」が表示されない場合は左上の「Mail」をクリックし、表示されますメニューの「環境設定」をクリックします。更に画面の左上の「アカウント」をクリックし、左側の「アカウント」欄の左下にある「+」をクリックしてください。

初めてMail2.0を起動した場合は「ようこそMailへ」と案内されますので「続ける」をクリックします。
矢印
3

「一般情報」には以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。

アカウントの種類 「POP」を選択します。
アカウントの説明 このアカウントについての説明を入力します。ここでは isao.net と入力しています。
氏名 名前を入力します。ここで設定した内容は送信するメールの差出人として表示されます。

「一般情報」には以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。
矢印
4

「受信用メールサーバ」には以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。

受信用メールサーバ メールアドレスの@より右側を設定します。
例:isaotaro@xx.isao.netの場合、xx.isao.net
ユーザ名 メールIDを設定します。メールIDはメールアドレスの@より左側です。
例:isaotaro@xx.isao.netの場合、Isao Taro
パスワード メールパスワードを設定します。メール受信の度にメールパスワードを入力する場合は空欄にしておきます。メールパスワードを保存する場合は、この欄にメールパスワードを設定し、「パスワードを保存する」にチェックを入れます。なお入力するパスワードは********のように表示されます。

※「続ける」をクリックした後、次のメッセージが表示される場合は、設定した内容をご確認ください。
「POPサーバ"xx.isao.net"にログインできませんでした。ユーザ名とパスワードが正しいことを確認してください。このまま操作を続けても、メールを受信できない場合があります」

「受信用メールサーバ」には以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。
矢印
5

「受信メールのセキュリティ」では以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。

SSL(Secure Sockets Layer)を使用 チェックしません。
認証 「パスワード」が表示されていることを確認します。

「受信メールのセキュリティ」では以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。
矢印
6

「送信用メールサーバ」には以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。詳しくは、「メール利用設定」をご確認ください。

送信用メールサーバ ご利用のメールアドレスに応じたサーバ名を設定します。
認証を使用 チェックします。
「ユーザ名」「パスワード」欄には手順4で設定したメールIDとメールパスワードを設定します。

「送信用メールサーバ」には以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。
矢印
7

「送信メールのセキュリティ」では以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。

SSL(Secure Sockets Layer)を使用 チェックしません。

「送信メールのセキュリティ」では以下の内容を設定し「続ける」をクリックします。
矢印
8

「アカウントの概要」が表示されますので内容を確認し、正しく設定されていれば「続ける」をクリックします。

「アカウントの概要」が表示されますので内容を確認し、正しく設定されていれば「続ける」をクリックします。
矢印
9

「設定結果」が表示されます。「終了」をクリックします。

「設定結果」が表示されます。「終了」をクリックします。

▲ページトップへ

  • ISP
  • プライバシーマーク