Bフレッツの光ファイバー、ADSLならネットワークゲームが快適なプロバイダーisao.net

Bフレッツ・光ファイバー・ADSLならプロバイダーのisao.net

接続・機器の設定方法

フレッツISDN接続設定 【Windows Vista】

初めて設定する場合設定確認接続手順切断手順

初めて設定する場合

1

管理権限を持つユーザで、Windows Vistaにログインします。
スタートメニューから「コントロールパネル」を選択します。

矢印
2

「ネットワークとインターネット」を選択します。

矢印
3

「ネットワークと共有センター」を選択します。

矢印
4

「タスク」の「接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。

矢印
5

「ダイヤルアップ接続をセットアップします」を選択します。

矢印
6

「接続またはネットワークのセットアップ」が表示されましたら、以下の内容を設定し、「接続」をクリックします。

ダイヤルアップの電話番号 フレッツISDN用専用の番号「1492」を設定します。
ユーザ名 isao.netのログインIDを設定します。(例:isaotaro@xx.isao.net)
パスワード ログインパスワードを入力します。
接続名 「接続名」には任意の名称を入力します。ここでは「isao.net」と入力しています。

以上で設定は完了です。


設定確認

1

管理者権限を持つユーザでWindows Vistaにログオンします。
スタートメニューから「接続」をクリックします。

矢印
2

isao.netの接続先を選択して右クリックし「プロパティ」を選択します。

矢印
3

以下の内容を確認します。

接続の方法 同期64K接続用ターミナルアダプタ(TA)のドライバが選択されていることを確認します。
電話番号 1492が設定されていることを確認します。
ダイヤル情報を使う チェックをはずします。

※「接続の方法」欄の表示は、お使いのターミナルアダプタの機種により異なります。詳しくは、ターミナルアダプタの取扱説明書をご覧ください。

矢印
4

次に「オプション」タブにある「PPP設定」を選択します。
各項目の設定は任意です。特に理由がなければ初期設定のままとしてください。

矢印
5

すべての項目のチェックを外し「OK」をクリックします。

矢印
6

次に「セキュリティ」タブを選択します。
各項目の設定は任意です。特に理由がなければ初期設定のままとしてください。

矢印
7

次に「ネットワーク」タブを選択します。
「インターネット プロトコル バージョン 4(TCP/IPv4)」がチェックされていることを確認し「OK」をクリックします。

接続手順

1

スタートメニューから「接続先」を選択し、「isao.net」を選択し、「接続」をクリックします。

矢印
2

「ダイヤル」をクリックします。
タスクバーに接続状態のアイコンが表示されれば、接続完了です。

切断手順

1

タスクバーに表示されている接続状態のアイコンを右クリックから「接続または切断・・・」をクリックします。

矢印
2

「接続済み」を選択し、「切断」をクリックします。

▲ページトップへ

  • ISP
  • プライバシーマーク