Bフレッツの光ファイバー、ADSLならネットワークゲームが快適なプロバイダーisao.net

Bフレッツ・光ファイバー・ADSLならプロバイダーのisao.net

接続・機器の設定方法

Bフレッツ/フレッツADSL PPPoE接続設定 【Windows XP】

初めて設定する場合

1

管理権限を持つユーザで、Windows XPにログインします。
スタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。

※スタートメニューの表示をクラシック「スタート」メニューにしている場合スタートメニューをクリックし「設定」を選択し、「コントロールパネル」をクリックします。

矢印
2

「コントロールパネル」の「ネットワークとインターネット接続」を開きます。

矢印
3

「ネットワーク接続」をクリックし、更に「ネットワークタスク」欄の「新しい接続を作成する」をクリックします。「新しい接続ウィザード」と書かれたウィンドウが開きます。

矢印
4

「ネットワーク接続の種類」では、「インターネットに接続する」を選択し「次へ」をクリックします。

矢印
5

「準備」では、「接続を手動でセットアップする」を選択し「次へ」をクリックします。

矢印
6

「インターネット接続」では、「ユーザ名とパスワードが必要な広帯域接続を使用して接続する」を選択し「次へ」をクリックします。

矢印
7

「接続名」では、設定の名称を入力します。
任意のもので構いませんが、ここでは「isao.net」と入力し「次へ」をクリックします。

矢印
8

「インターネットアカウント情報」では、以下の設定を入力します。
チェック欄のチェックは任意ですが、特に理由がなければ全てチェックし、「次へ」をクリックします。

ユーザ名入力 ・フレッツADSLをご利用の場合はログインIDが設定されていることを確認します。
例:isaotaro@xx.isao.net
・Bフレッツをご利用の場合はBフレッツIDが設定されていることを確認します。
例:b1234567@fam100.isao.net
パスワード ・フレッツADSLをご利用の場合はログインパスワードを設定します。
・Bフレッツをご利用の場合はBフレッツパスワードを設定します。


矢印
9

「新しい接続ウィザードの完了」と表示されますので、「完了」をクリックします。

矢印
10

「isao.netへ接続」の画面が表示されます。
「ユーザ名」に手順8で設定したIDが表示されていることを確認します。「接続」をクリックするとインターネットに接続します。

▲ページトップへ

  • ISP
  • プライバシーマーク